予算とムダ毛の処理スパンを考えて!脱毛サロンの選び方

医療脱毛を選ぶメリットは

脱毛は大きく分けるとレーザー脱毛・光脱毛・ニードル脱毛の3種類に分けることが出来ます。サロンによって取り扱っているものも費用も全く異なりますが、それはどうしてなのでしょうか。
料金が他の2つと比べて高額なのがレーザー脱毛です。同じ回数でも光・ニードル脱毛の2倍くらいの料金設定となっています。レーザー脱毛は医療行為とされており、資格を持っていないと施術をすることが出来ません。ですが、光よりも出力が強く、強力なレーザーを使って毛の細胞を死滅させることが出来ます。効果の持続に関しても、人によりますが、大体の人が数十年程度持続するので、ほぼ一生ムダ毛の処理をする必要がありません。

低予算希望・肌が弱い人は光・ニードル脱毛がおすすめ

光・ニードル脱毛はレーザー脱毛とは異なり、施術の際に資格も必要ないため、料金が安く、気軽に利用することが出来ます。脱毛サロンで1回1,000円以下という宣伝をしているところは大半が光・ニードル脱毛です。レーザー脱毛と比べるとやはり効果の持続期間は短く、肌をきれいにするのに定期にサロンに通う必要があります。ですが、レーザーよりも肌への負担が少ないため、肌が弱い人でも安心して利用することが出来ます。子供向け脱毛サロンも少しずつ増えてきていますが、こちらも子供の肌への負担に配慮して基本的には光脱毛となっています。

メリットとデメリットを考えることが大切

このようにレーザー脱毛・光脱毛・ニードル脱毛の効果などに関しては一長一短です。そのため、どれを利用するかしっかり自分で考えて、自分にとってベストな選択をしましょう。

新宿の脱毛サロンは、店によって脱毛方法や費用が異なるため、事前に特徴をしっかり比較する必要があります。